E判定から京都大学に逆転合格! 弓場 汐莉のブログ

E判定から京都大学に逆転合格! 弓場 汐莉のブログ

2015.06.10

応援したくなる受験生

ある日のモーニングのときのこと。
塾生のあかくん(仮名)と、みどりくん(仮名)と
ゆばーんでお話していました(・ω・ )
あかくんが、とても眠たそうにして
「今日はめちゃくちゃ眠い。やばいっすわ~」
と言ったのを聞いて
みどりくんが、こう言いました。
「今日の運命を変えたらいいんだよ!
運命を変えるために、ここに来てるんだから。」
.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜
実は、みどりくんは限界突破コース生。
限界突破生は本来、ほかの塾生との
一切のコミュニケーションを断つことになっています。
(私語厳禁・目くばせも禁止)
限界突破するためのエネルギーを、
漏らさないようにするためです。
ふつう、受験生どうしで会話をすると、たいていは
「勉強だるいわ」
(ネガティブワード)
「〇〇大学は、校内10位以上じゃないと行けないらしいよ」
(根も葉もない、混乱を招くウワサ)
「E判定じゃ受からないよ」
(モチベーションを下げる言葉)
「あの子、〇〇大学受験するらしいよ」
(駄弁)
というような、
エネルギーをもらす会話
エネルギーを奪う・奪われる会話
になってしまいます。
受験生だけではなく、どの人間関係でも、そうです。
だから…
お互いに、本当の意味で高めあえる関係
いい影響を与え合える関係なら
「私語厳禁」というルールは、必要のないルールなのです。
(実際、実現するにはかなりのハードルがありますけどね。)
だから、みどりくんの、あかくんに激励に対して
限界突破生なのに、会話したから注意しよう
という気には、まったくなりませんでした。
あかくんの今日1日と、未来を想う気持ち。
みどりくん自信も、いろんな壁を乗り越えようとしてる、
人生を変えたいという想い、
勢い、アツい気持ち。
そういう気持ちから、ついつい出てきた
励ましのひとことだ、ということが
十分に、伝わってきましたから。
そうやって、いい影響を与える人の周りには
勝手に、エネルギーも、応援の気もあつまってきます。
*――゚+.――゚+.――゚+.――゚+.――*
「奪う、奪われる」の関係ではなく
「与え、高めあえる」関係に。
では☆

E判定からの大逆転受験マガジン

読むだけで勉強効率UP!
無料で学べるメール講座

メールアドレス

お名前

E判定からの大逆転受験マガジン

誰でも気軽に無料で学べる!大逆転勉強法7日間メール講座。大逆転勉強法をご覧になった方にもオススメです。

今すぐ実践できる受験ポイントを毎週お届けします。
読むだけで勉強効率UP! お気軽にご登録ください。

メールアドレス

お名前

講師

弓場汐莉
講師

大学受験塾ミスターステップアップ講師1年目の、弓場汐莉(ゆば しおり)です♪
浪人のときに、ステップアップで勉強法を学びわずか2か月で、E判定からA判定に。
その後もペースを落とさず勉強し、京都大学農学部に大逆転合格。

そのほかにも、ステップアップで過ごした1年間で、起こった奇跡は数知れません。

●「SVOC?何それ?」という状態から、英語構文が超得意になりました。
●4STEPのA問題も解けなかった私が、京大の数学で4完2半しました。
●化学の解法の必然性を、会得することができました。
●自分はやればできる人間だ、と信じられるようになり、明るく、前向きな性格になることができました。

わたしが学んだ、成功させる秘訣を少しでも多くの受験生に、お伝えしたいと思っています。
(もちろん、受験生以外の方にとっても読んでためになることをお伝えします!)
ぜひ、あなたの抱えている質問を、コメントやメッセージで、お寄せください☆

「勉強のことならなんでも聞いて♪」がモットーです(人’v’*)

  • この記事を書いた人

弓場汐莉
講師

大学受験塾ミスターステップアップ講師1年目の、弓場汐莉(ゆば しおり)です♪
浪人のときに、ステップアップで勉強法を学びわずか2か月で、E判定からA判定に。
その後もペースを落とさず勉強し、京都大学農学部に大逆転合格。

そのほかにも、ステップアップで過ごした1年間で、起こった奇跡は数知れません。

●「SVOC?何それ?」という状態から、英語構文が超得意になりました。
●4STEPのA問題も解けなかった私が、京大の数学で4完2半しました。
●化学の解法の必然性を、会得することができました。
●自分はやればできる人間だ、と信じられるようになり、明るく、前向きな性格になることができました。

わたしが学んだ、成功させる秘訣を少しでも多くの受験生に、お伝えしたいと思っています。
(もちろん、受験生以外の方にとっても読んでためになることをお伝えします!)
ぜひ、あなたの抱えている質問を、コメントやメッセージで、お寄せください☆

「勉強のことならなんでも聞いて♪」がモットーです(人’v’*)

SNSで購読する

関連記事

お問い合わせ(お気軽にご連絡ください)

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SNSで購読する

お問い合わせ(お気軽にご連絡ください)

お問い合わせ

著書