E判定から京都大学に逆転合格! 弓場 汐莉のブログ

E判定から京都大学に逆転合格! 弓場 汐莉のブログ

2015.06.03

モノからも、応援される受験勉強

こんにちは。
京都大学農学部森林科学科卒業。
ひのきのにおいと
土のにおいが大好きな、弓場 汐莉です。
塾をウロウロするときは、
いつも片手にふきんを持っています。
「あっ、ほこりが溜まってる」
と気づいたときに、
ノーエネルギー・ノーハードルで拭きたいからです。
「汚い」と気づいてから、
ものを取りにいかないといけない、
ということをしていると
掃除に対するハードルが高くなってしまうんですね。
ハードルが上がってしまうと
「あとでやろ」と言って結局やらず
掃除が習慣化されず
ほこりは積もっていくばかり…´・ε・̥ˋ
いつも、自分やスタッフ、塾生の周りのモノは
ピカピカにしておきたいですからね。
ハードルなく掃除できるよう、
いろいろ工夫したいですね。
自分が行動する際の「ハードル」を下げる
というのは、実は受験生にとっても大事。
いちいち
「あれがない、これがない」
と言いながら勉強していては、
ひらめくものも、ひらめきません。
受験生のよく使うものといえば
・筆記用具
・合格手帳
・タイマー
など、いろいろあると思います。
必要なときに、パッと手に取れるところに
置いておいてあげたいですね。
そのためのコツは
「定位置」を決めること。
いつも使っている教材も、
収納する場所を決めるとよいでしょう。
そっちを見なくても、手を伸ばして取れるくらい
居場所がはっきりしていると
よりより、エネルギーを勉強に向けることができます☆
それだけじゃなく
勢いができ、勉強の流れも良くなります。
定位置ができることで、モノたちも喜びます
(*˘︶˘*).。.:*
そうすれば、モノたちからも、
応援されるようになります。
モノたちから応援される、っていう感覚は・・・・
やってみた人にしか、分からないかもしれません。
ぜひ、実践してみてください(‘-‘*)

E判定からの大逆転受験マガジン

読むだけで勉強効率UP!
無料で学べるメール講座

メールアドレス

お名前

E判定からの大逆転受験マガジン

誰でも気軽に無料で学べる!大逆転勉強法7日間メール講座。大逆転勉強法をご覧になった方にもオススメです。

今すぐ実践できる受験ポイントを毎週お届けします。
読むだけで勉強効率UP! お気軽にご登録ください。

メールアドレス

お名前

講師

弓場汐莉
講師

大学受験塾ミスターステップアップ講師1年目の、弓場汐莉(ゆば しおり)です♪
浪人のときに、ステップアップで勉強法を学びわずか2か月で、E判定からA判定に。
その後もペースを落とさず勉強し、京都大学農学部に大逆転合格。

そのほかにも、ステップアップで過ごした1年間で、起こった奇跡は数知れません。

●「SVOC?何それ?」という状態から、英語構文が超得意になりました。
●4STEPのA問題も解けなかった私が、京大の数学で4完2半しました。
●化学の解法の必然性を、会得することができました。
●自分はやればできる人間だ、と信じられるようになり、明るく、前向きな性格になることができました。

わたしが学んだ、成功させる秘訣を少しでも多くの受験生に、お伝えしたいと思っています。
(もちろん、受験生以外の方にとっても読んでためになることをお伝えします!)
ぜひ、あなたの抱えている質問を、コメントやメッセージで、お寄せください☆

「勉強のことならなんでも聞いて♪」がモットーです(人’v’*)

  • この記事を書いた人

弓場汐莉
講師

大学受験塾ミスターステップアップ講師1年目の、弓場汐莉(ゆば しおり)です♪
浪人のときに、ステップアップで勉強法を学びわずか2か月で、E判定からA判定に。
その後もペースを落とさず勉強し、京都大学農学部に大逆転合格。

そのほかにも、ステップアップで過ごした1年間で、起こった奇跡は数知れません。

●「SVOC?何それ?」という状態から、英語構文が超得意になりました。
●4STEPのA問題も解けなかった私が、京大の数学で4完2半しました。
●化学の解法の必然性を、会得することができました。
●自分はやればできる人間だ、と信じられるようになり、明るく、前向きな性格になることができました。

わたしが学んだ、成功させる秘訣を少しでも多くの受験生に、お伝えしたいと思っています。
(もちろん、受験生以外の方にとっても読んでためになることをお伝えします!)
ぜひ、あなたの抱えている質問を、コメントやメッセージで、お寄せください☆

「勉強のことならなんでも聞いて♪」がモットーです(人’v’*)

SNSで購読する

関連記事

お問い合わせ(お気軽にご連絡ください)

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SNSで購読する

お問い合わせ(お気軽にご連絡ください)

お問い合わせ

著書